女性のための禁煙セラピー

女性の喫煙者に人気がある禁煙セラピーについてご紹介します。読むだけで本当にやめられるの?と半信半疑の方も多いと思いますが、実際に読むだけで煙草に対する考え方や意識が大きく変わります。当サイトでは禁煙セラピーについてご紹介しております。

女性のための禁煙セラピー

喫煙者と非喫煙者の美容に及ぼす悪影響と禁煙のすすめ

非喫煙者に比べ、喫煙者への肌への悪影響はとても大きなものです。
「百害あって一利なし」といわれるだけあって、多くの弊害はあるが、自分にとって利益になるようなことは全くないのが喫煙です。

ガンや脳梗塞、呼吸不全などの成人病の原因にもなることはよく知られているタバコですが、実は美容にとってもトラブルをもたらす原因になっていたのです。

非喫煙者も喫煙者も、同じように美容に関しての努力をしているのは同じです。しかし、非喫煙者にとっては効き目のある努力でも、喫煙者にとっては、その努力も無駄にしてしまうのがタバコなのです。
タバコの主成分はニコチンです。ニコチンは神経中枢や末梢神経を興奮させてしまう物質です。
神経中枢や末梢神経が興奮することにより、血管が収縮を起こし、血液の流れを妨げてしまいます。
血行が悪くなると、酸素や栄養分が体の中に流れにくくなり、皮膚の温度が低下してしまいます。もちろん、冷え性にもなります。
そして美肌には大切な成分のひとつ、ビタミンCが体内で失われる確率が高くなります。
すると、新陳代謝が悪くなり、美容にはかなりの悪影響を及ぼします。シミやタルミ、またはかさつきなど、お肌のトラブルが絶えなくなります。
非喫煙者と喫煙者では肌の老化に違いが出るという研究発表もあります。
今までの努力を無駄にしたくはない、非喫煙者のようなもちもちのお肌を取り返したい、そう願うなら禁煙しかありません。禁煙することにより、お肌だけではなく、病気になるリスクを減らす事もできます。
今から禁煙したって、全然遅くはありません。

美しく年を重ねたいのであれば、タバコは美容の大敵ということを忘れてはいけません。
タバコを止めるのが難しいのならば禁煙外来を受診するのもいいでしょう。